【じゅうmado】2019年6月 家づくりセミナー

2019.05.29

『不動産登記の専門家』司法書士が教える裏話

~建築会社ではなかなか教えてくれないこと!住まい計画で大切なことをお伝えします~
意外と知らない、住宅業界のお話し。

今回は、建築会社ではないからこそ、知っている「裏話」
こっそり?お話してくださるということです。

家を建てようと思ったら、家を買おうと思ったら、とりあえず、
建築会社を訪ねますが、「司法書士」と言われる職業の方には、
一般的にはあまり会わないかもしれないですね。

建てた後、自分が所有した後・・に活躍してくれるのが司法書士になります。

所有した後で、後悔しても、もう遅い!というのが実情ですが、
司法書士の方に聞けば、いろいろとトラブルもあるらしい・・。
なぜ、トラブルになるのか?ちょっと気になりますね。

じゅうmadoでは、家をたてる前にリフォームする前に、知っておくと良いと思うことを
テーマに、セミナーを企画しています。

じゅうmadoに来て良かった!と言われる方は、
建築会社では、そんなこと言われなかったけど・・・。という人が多い。
なぜでしょう・・?

建築会社では、ここで「建ててもらうために・・」
不動産会社では、ここで「買ってもらうために・・」
必要な情報を伝える、説明することが一番大切。といえます。
わざわざ、それ以上のことを伝える必要はないのです。

何が正しい・・とは、なかなか断言できない、家づくり計画ですが、
情報を得て、そこから選択していくことができるようになれば、
後悔は確実に減ります。

住みはじめて、気づく「こんなはずじゃなかった!」そうならないために
~しっかり学び、計画をすすめることで、「後悔」はなくなります。~

セミナーお申込みはこちら

ただし「きちんと整理しながら、計画をすすめること」
ということが、なかなか難しい。

そんなときのアドバイス・・が、じゅうmadoアドバイザーのお仕事です。

話を聞きすぎて、何が大事なのかがわからなくなったり、
建築会社の話をうのみにしていいのか?って思ったり、
思った以上に予算がかかるから、不安になったり、
そんな時に現状をしっかりヒアリングさせてもらって、交通整理。

★このセミナーは「じゅうmado宇部」が主催する【無料講座】です。

じゅうmadoには、住宅購入・リフォームを行いたい方々が多くご相談に訪れます。

生涯、安心・安全・快適に住み続けることができる「住まい」と笑顔があふれる理想の「家族」との暮らし。
皆さんが後悔しない選択ができるように、じゅうmado宇部ではセミナーを開催しております。

今回は、普段とは少し違う企画「司法書士」の立場からみた、土地事情

楽しく聞いて、是非参考に!

今回は日程がどうしても合わない!という方は、役立つ暮らしの情報配信 <メール会員登録>をおすすめします。

セミナー:お申込み

■開催日:<宇部会場:2019年6月29日(土)>
■開催時刻: 13:30~15:30(受付13:00~)

■開催場所:

<宇部会場> 山口県宇部市西岐波区宇部臨空頭脳パーク13番
■参加費:無料(要予約)
■講師:司法書士さくらばたけ事務所 山本崇 様