Blog 【じゅうmado】~ご相談~

2018.04.07

今回、生活家事動線を考える♪ 編

じゅうmadoアドバイザーより、

家に関する、ご質問やご相談に

お応えした内容、や、ひとりごと(笑)

 

今日は、最近、話題の整理収納アドバイザーさんとの会話から。

みなさんの、暮らしの「ヒント」になれば!!

 

Vo4・・生活家事動線を考える♪

整理収納アドバイザーさんから聞いた、ショッキングなお話し。

「新築2年目なのに、お部屋が悲惨な状態に!!」

どういうことかというと・・せっかくの新築が台無し!

というぐらいお部屋に物がちらかっている・・・そう。

なるほどですね。これは、悲惨なことです。

住宅の完成見学会や、展示場、建築後の写真、どれを見ても

素敵!置いてあるものは、こ洒落た、雑貨やインテリア。

生活染みたものなんて、まったくありません。

しかし、あなたには間違いなく日々の生活がある!

もしも、今家にあるものを、新築住宅で使うとしたら?

しっかりと想像してみてください。。

どこに、何をどのように、片づけますか?

今の部屋では使い勝手の悪い場所にあるから、あまり使わない。

そんなものもあるのではないでしょうか?

きれいに収納することができれば、

生活は断然、スマートで、スピーディ。

 

今の若い世代のご夫婦は、ほとんどが共働き。

毎日、毎日、忙しい時間との闘いです。

だからこそ、よくよく考えて欲しい。

片づけ上手になれる収納術。

パッと手に取り、パッと使って、パッと片づける。

ポイントは、このあたり・・。

よーし、と思い立って整理整頓、時間をかけて、

いくら、頑張ったとしても、

数日経つと、また元通り・・・。

ベストな片づけポジションが、わからないとこういう結果になる。

並べたり、重ねたりするだけでは、ダメなんです。

 

 

そして、結果が、新築2年目で大参事。

いろんなことが、きっと面倒になってしまうのでしょうね。

 

 

新築住宅。美しさをキープするため、想像するのは、暮らし方。

例えば、何が、どこにあると便利?

 

 

収納品が多いから、とにかく収納場所はたくさん欲しい!

これは、正しい要望の仕方とは言えません。

 

これだけでは、無駄な空間づくりになってしまう可能性も。

最初にしっかり暮らしを想像してみてください。

 

と、じゅうmadoアドバイザーとしては、思い、

みなさんにお伝えしたいところです。

 

 

「家を建てる」を中心に考えるのではなく、

「暮らし方」を中心に考える。

じゅうmadoで大切にしていることです。

 

気になる方は、ご相談くださいね~。

じゅうmado -お問い合わせへ

=======================
じゅうmado -暮らしの相談窓口-
https://10-mado.com/
=======================