Blog 【じゅうmado】~ご相談~

2018.03.05

今回、オシャレな家に住みたい♪ 編

じゅうmadoアドバイザーより、

家に関する、ご質問やご相談に

お応えした内容、や、ひとりごと(笑)

 

今日は、相談に来られた方と話題になりやすいお話し。

みなさんの、暮らしの「ヒント」になれば!!

 

Vo3・・オシャレな家に住みたい♪

もちろん、せっかくなら、私もオシャレな家に住みたいです。

だけど、ちょっと待って!良く考えてみてください。

「何故、オシャレな家がいいのか?」

オシャレな家だと、毎日の生活楽しいですよね~。

この家、いいね。オシャレだね。と言われたら、

テンションがあがっちゃいますよね。

でも、いつまで、そのオシャレは続くのでしょう?

服やアクセサリー、バッグみたいに、

流行にあわせて、購入するわけにはいかない「家」

「一生に1回の大きな買い物」とは、よく言ったものです。

家を建てるとき、変わらないと自信があるならOK!

もしも、最近の流行りやトレンドなので・・。という理由で

選択しようとしているなら、要注意です。

住宅の業界にも、実は流行りがあります。

新商品やトレンドは、続々生まれます。そして、注目されたい!

商品を販売する側にたってみれば、至極当然のことです。

ここで、大切なのが、自分の意思!

なんとなく、すすめられて決めたとして、将来は、どうでしょう?

オシャレな家にしたから、毎日楽しいと思えるでしょうか?

とはいえ、デザインの世界は昔から揺るぎないものも、あります。

そして、流行は、その過去にある良さを取り入れ、

繰り返されることでもあります。

つまりは、今、周りが良いというからではなく、

常々自分が良い、と思っていたものであれば、

それを取り入れた、オシャレな家を目指しても良いでしょう!

大切なのは、長く暮らすことを考えること。

周りがこうだから・・は、時には役立つ大切な情報。

でも・・。

それで決めてしまっては後悔することにもなりかねません。

もちろん、自分では判断ができない時に、

その道のプロのアドバイスを取り入れたい。

と思うこともあるでしょう。

でも、ちょっと立ち止まって、

カッコィィデザインや、オシャレに惑わされず、

それが、本当に自分が将来ずっと暮らしたい家

なのかどうか、きちんと想像してみてくださいね。

 

そして、必要以上に見た目にお金をかけすぎないこと。

長く生きているうちに、いろんな意味で変化するものです。

 

 

オシャレだけではない、考えることがある。

そして、見た目だけなら、場合によっては、

リフォームすることで、変えることができます。

 

でも、建物の軸となる骨組(構造)を変えるのは大変!

 

大切なのは見た目よりも、丈夫さではないでしょうか?

見えなくなるところにこそ、最初にしっかり目を向けてください。

 

と、じゅうmadoアドバイザーとしては、思い、

みなさんにお伝えしたいところです。

 

 

「家を建てる」を中心に考えるのではなく、

「暮らし方」を中心に考える。

じゅうmadoで大切にしていることです。

 

気になる方は、ご相談くださいね~。

じゅうmado -お問い合わせへ

=======================
じゅうmado -暮らしの相談窓口-
https://10-mado.com/
=======================