講座開催!! 親子で知りたい相続の話(開催日:5月21日)

2016.04.25

開催日:2016年5月21日(土)13時半~15時半

争続なんて!うちは、たくさんの遺産も無いし、兄弟姉妹の仲もいい。だから大丈夫?

本当にそうでしょうか?私たちは大丈夫と持っている人ほど是非きいていただきたい。igon

なぜ、相続をめぐって、争うことになったのか?
この講座では、実際にあった事例を踏まえながら、【相続】について、わかりやすく説明をしてくれます。

講師: 行政書士オフィス國弘 國弘直孝

遺産分割協議・法廷相続人・代襲続人・・法律って、難しい言葉が並び、嫌になりますね。
家族で、相続についてお話しする・・そんな機会はなかなかありませんね。

けれど、今のうちに「知っておきたい相続の話」
意外と当事者である親、兄弟姉妹、家族同士でも知らないこと、気づいていないことがあるかもしれません。

私は相続に「興味ない」と思っていても・・

「兄弟姉妹、そしてその家族が加わることで」考えが変わってくる現実

先のことだから考えないのではなく、今できる範囲で冷静な判断と理解、話し合いが必要なのです。

日本では今後介護の問題がさらに深刻化していきます。
親の介護のために、仕事を辞めたり、代わったりする人たちもいます。
親の面倒を見るために、親のそばにいる子供と、遠く離れて暮らす子供
介護のために自分の時間を使ったと思う子供と、自分のお金を使ったと思う子供。

私は〇〇だから、遺産をせめてこれだけは欲しい!と言われたらどうしましょう?
残された遺産が、土地や建物だったら?いらない・・現金が欲しいと言われたら?
少なからず、遺産があると知った時、相続人はどういう行動を起こすのでしょう?
街の法律家が教えてくれる確かな事を、ぜひ親子で、家族で習得していただきたい。(もちろん、おひとりでの参加もOK!)
人の感情だけではどうすることもできない「法の世界」を、あらかじめ知っておくことで、争いを避けることができるかもしれません。

★このセミナ-は「じゅうmado宇部」が主催する【住宅計画講座】の1つです。
新築を建てなくても、親からこの家を譲り受けて、リフォームしようと思ったら・・
地元にはもう帰るつもりはない。土地と建物をやると言われても困る・・
遺産は土地と建物、現金はほぼない。それを分けるなんて・・
その時になってはじめて気づく、遺産争続の現状!仲が良かった兄弟姉妹と「絶縁」

・・そんなトラブルを抱えて欲しくないからこそ、この講座へのご参加をおすすめします。

もちろん、住宅計画とは関係ないけど、相続について知りたい方も大歓迎です。まだ早いと思わずに、学びましょう。

お申込みはこちら

■開催場所:山口県宇部市西岐波区宇部臨空頭脳パーク13番
■参加費:無料(要予約)